スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
人生の扉
2007 / 08 / 31 ( Fri )
今まで竹内まりやをそれほど熱心に聞いた記憶はない。
知ってる曲はいくつかあるけど、特に好き!と思ったことはなかった。

CMで流れている「人生の扉」いう曲
ちょっと気になってYOU TUBEで映像を探して見た。
http://www.youtube.com/watch?v=bNPr7gGDdXA

3拍子のミディアムテンポの曲なんだけど、詩がいい。
さすがシンガーソングライターの女王!!
竹内まりやの色あせることのない人気のワケを今更ながら実感した。


現在52歳の彼女(見えねー!!!)、何歳になってもその都度、その年齢の私が好きだと思える自分でいたい、そして新しい扉をあけていく勇気がもてる自分でいられるように作った曲だという。。


私も心の底からそう思う。
年を重ねるってそういうことなんだなって。

なんだか聞く度に良さが増し、あと5回聞いたら泣きそう。
(まだ50代じゃないけど)


アルバム「Denim」より
『人生の扉』 (作詞・作曲 竹内まりや)

春がまた来るたび ひとつ年を重ね 
目に映る景色も 少しずつ変わるよ
陽気にはしゃいでた幼い日は遠く
気がつけば五十路を越えた私がいる
信じられない速さで時は過ぎ去ると知ってしまったら
どんな小さなことも覚えていたいと心が言ったよ

I say it's fun to be 20
you say it's great to be 30
And they say it's lovely to be 40
But I feel it's nice to be 50


満開の桜や色づく山の紅葉を
この先いったい何度見ることになるだろう
ひとつひとつ人生の扉を開けては感じるその重さ
ひとりひとり愛する人たちのために生きてゆきたいよ

I say it's fine to be 60
You say it's alright to be 70
And they say still good to be 80
But I'll maybe live over 90

君のデニムの青が 褪せてゆくほど味わい増すように
長い旅路の果てに 輝く何かが誰にでもあるさ

I say it's sad to get weak
You say it's hard to get older
And they say that life has no meaning
But I still believe it's worth living
But I still believe it's worth living



今夜の仕事の行き帰りはこのアルバムを聴きまくろうと思う。
運転中、涙で前が曇って事故らないように気をつけなきゃなー☆

スポンサーサイト
15 : 25 : 07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2007 / 08 / 29 ( Wed )
写真は昨夜日本橋のマンダリン・オリエンタル東京Hのバーで
バーボンのロックに入っていた氷。

まん丸の氷の中にホテルのマーク!!
どうやって作るのだろ?謎



今夜は横浜FRIDAYでライブだった。
ライブが終わってから来た(遅いよ!!涙)知り合いのお客さんと一緒に伊勢佐木町の「太源」で茶碗カレー一口とラーメン食べてきた。

なんでお酒を飲んだ後のラーメンはおいしいのだろう? 謎



どうして私は痩せようとビリーズブートキャンプにたまに入隊してるのに痩せられないのだろう? 謎

どうせ痩せないならカルメン・エレクトラのセクシー・ボディ・レッスンに乗り換えようかな?w



そして最後に、どうして分かっていて同じ過ちを繰り返してしまうのだろう?
謎です。

ice.jpg

08 : 38 : 45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
今度はALFIE
2007 / 08 / 24 ( Fri )
昨日は病気と闘っていたピアニストとの数ヶ月ぶりの再会だった。

もちろん新しくオープンしたシェ・ダイゴは楽しみだったし、いつも応援してくださるお姉様たちとの再会も楽しみだったが、彼がどんな姿でどんな風にくるのか、楽しみよりも不安の方が大きかった。

彼は見事に復帰し、思ったよりずっと元気そうだった。
心から嬉しかったし、本当によかったと思う。


インターバル中いろいろな話をしたが、自宅療養中よく見たYOU TUBEの話から、バカラック本人が弾き語りしてる「ALFIEE」(バンドじゃなくて曲ねw)見たことある?すごくいいよと教えてくれた。


先日は日記にルグランの「想い出の夏」を書いた。

今、改めてバカラック本人のお宝映像を見ながら、なんで彼がこの曲の話をしたのかな?って考えた。
深い意味はないのかもしれない。
確かに持ち歌だからたまに歌っていたし、こないだ書いた日記にもバカラックは歌うのが難しい・・とも書いたけど。


バカラック本人も一番好きな曲で、H.デイビッドの最高傑作、いや音楽史に残る傑作だという。

あらためて素晴らしい曲


ALFIE

生きるってどういうこと?アルフィー
今がよければそれでいいのかな?

いろいろなことを計りにかけたとき
大事なのは自分?
それとも人の幸せ?

親切な人は損をするというのなら
容赦なく生きる方が賢いかもしれない
強い者だけが生き残るというけれど
君はこの黄金のルールをどう思う?

僕は天国は確かにあると信じているけれど
もっとすごいものの存在も信じている。
神を信じない人でも信じられるものの存在を

愛を信じるかい?
本物の愛がなくても生きてはいける
でもね
今まで知らずにきた愛を見つけなければ意味がないんだよ

これからは心に従って生きていくといい。
そうすればいつかきっと愛は見つかる
アルフィー



Love Is Here To Stay
14 : 26 : 45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
KEEP THE FAITH
2007 / 08 / 23 ( Thu )
今日は涼しいなぁー

昨日の昼間、知り合いの男の子と会って駅近くのカフェでお茶していた。(正確に言うとアルコールだけど)

彼は色々な音楽を幅広く楽しむタイプではなく、心に響くお気に入りのミュージシャンを深入りして聞くタイプだと思う・・。(B型っぽいw)


音楽の話をしていて、今更BON JOVIかよ?と思ったが、今はまってるらしくお気に入りの一曲を聞かせてくれた。
92年に出たアルバム「KEEP THE FAITH」の中にはいってる「Dry County」という曲
10分近くある大曲で、間奏のギターソロは2分以上ある。

BON JOVIのアルバムは「ROSS ROAD」と「BOUNCE」の2枚だけ持っている。
断然AEROSMITHの方が好きだった。

ロックを好んで聴いていた時期もあったが、最近はもっぱらボサノバとかジャズのインストとか70年のポップスだった。(それらもほとんど聞かないけどw)


久しぶりにロックの8ビートを聞いて、色々な感情を思い出した。


ソウルミュージックは心が温かくなる感じ。
何かが溶け出る感じ。

ジャズはジャンルにも寄るけど、心がいっぱいになる感じ。
でも表面張力で決して溢れない。

でもロックミュージックはアツい。
痛いくらいにアツいのがロックなんだと思う。
あのギターがやばいね。



暑くて怠惰な生活していたけど、ロックでも聞いていっちょ頑張るか!!!という気になった。
たまにはいいね。


KEEP THE FAITH
信念をつらぬく


あたしの信念ってなんだっけ?w




■告知■TONIGHT!!!

8月23日(木)本郷シェ・ダイゴ(レストラン)
http://www.chezdaigo.com/
TEL 03-5840-9634 文京区本郷3-32-7 7:00pm~ 3stage
地下鉄本郷3丁目徒歩3分 本郷3丁目交差点側 三菱UFJニコス並び

中野渡章子(vo.)+小林創(key.)

10 : 42 : 48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
似合う車
2007 / 08 / 23 ( Thu )
基本的に車なんて走りゃいいじゃんと思ってる。

でもなぜか私の周りには車好きが多くて、年代物やこだわりの車を何台も所有してる人もいる。

みんな自分の子供のように面倒をみ、女を扱うように大切にしている。


昨日たまたまあるお方が話があるから仕事前にちょっと食事しようと誘ってくださった。

暑いから迎えに行くよ、と乗ってきたのはベンツのSL、タンザナイトブルーという紺色のやつ。

本牧においしいお蕎麦屋があるから!と車を走らせた。

オープンカーっていいね。
夕方、解放感の中で見る街の風景は、いつも見ているものと全く違って見えた。

助手席から見る知り合いは、大きな音量のカントリーミュージックと後ろの風景と相まってなかなか良い感じだった。
PVっぽかったなw。


残念ながらおそばやさんはお休みで、結局関内に戻ってきてしまったのだけど、走ってる間中オープンカーの似合う女をあれこれ想像した。
男はどんなでもいいが、オープンカーに乗る女は見られることを意識した方がかっこいい。
(私は結局かっこつけきれなかったが・・・)


夜仕事をしていると、身体に「行儀」を感じさせられる。
化粧をして、ドレスを着て、ハイヒールをはく。

そうするとそれに似合う物がちゃんと付随してくる。


昼間一歩も家からでない日はそれ相応w

仕事から帰ったら靴を脱ぎすて、楽ちんな格好で寝ころび、お行儀悪いなぁと思いながらも、だらだらと過ごす至福の時。
まるで干物女ですよ。


今 自分はどんな車が似合うかな?って思うのも楽しいかも。

軽トラもベントレーも乗りこなしたいですねぇ。

09 : 55 : 33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
持ちつ持たれつw
2007 / 08 / 21 ( Tue )
今夜は菊川「なぁ~じゅ」でライブだった☆

近所に住んでいる「ナポレオンズ」のボナ植木さん
たまに遊びに来てくれます!

今夜も来てくれてご機嫌な歌とマジックを見せてくれた♪
火のついたたばこが消えたよ!!!


9月5日(水)から8日(土)まで、ナポレオンズ結成30年記念のフェスティバルを品川プリンスホテルのクラブeXにて行うという。
http://www.tvland.co.jp/napoleons/japanese/whatsnew.html



あたしも行ける日に遊びに行こうと思いまーす!!!
みなさんも是非ー☆


nap3.jpg

nap2.jpg

01 : 27 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
THE SUMMER KNOWS
2007 / 08 / 19 ( Sun )
想い出の夏

ミッシェル・ルグラン

tea.jpg



夏は微笑む 夏は知っている

恥じらうことなく彼女は服を脱ぐ

夏は落ち着かない空をなだめ

あなたが横たわる砂を優しく暖める


夏は知っている 夏は賢い

彼女はあなたの瞳のなかの疑いに気づいている

だから彼女は夏時間をかけて

月を待つように 太陽に居残るように言う

世の中の思いのままに操って

すべての不思議を見せてくれる

そしてあなたがレッスンをしっかり学んだら

もう彼女が言うべきことは少ししかない

最後の抱擁をしたら 秋の装いをするとき


23 : 14 : 55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
横浜 アジト
2007 / 08 / 16 ( Thu )
昨日は夕方からレコーディングのリハーサルに行った。

横浜線鴨居駅からすこし離れた住宅街にあるスタジオ
「あぢと」http://www.studioadit.com/ adit.jpg



知り合いのおじさんドラマー(アマチュア)に頼まれて、ジャズでないポップスのレコーディング
でもピアノはギャリソン・デイビスという素晴らしいミュージシャン!贅沢。。


スタジオ内の注意: adit2.jpg


折れたスティックや切れた弦などは、刺さって死ぬかもしれないので放置しないでください。

笑えたw


ひさびさの大音量 
心が解放される感じ。




今夜は野毛ルタンペルデュでツインギター&ボーカルのライブやります。
ここもまたアジトのようなお店。
決して大音量ではありませんが、二人のギタリストの絡みは必見もとい、必聴です。

ベルギービールも美味しいです。チャージも投げ銭です。入れなくても1万円札いれても構いません。
是非気軽に遊びに来てください。


◆ル・タンペルデュ◆
045-242-9777 横浜市中区野毛町2-78-10
http://gourmet.yahoo.co.jp/0001299648/M0014001875/

8月16日木曜日
小野晃(g.)梅原新(g.)中野渡章子(vo.)
8:00~/ 9:00~/10:00~ チャージ投げ銭のみ♪


お待ちしてます☆

09 : 34 : 40 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
続 釣り日記♪
2007 / 08 / 15 ( Wed )
北海道のこのびーた仕事の本来の目的は「釣り」と行っても過言ではない。

夜遅くまで打ち上げで飲食しても、後半は毎朝6じ起きで釣りに行った。

ベース加藤さんの同級生の林さんが、釣りコーディネーターとなって、ランドクルーザーで迎えに来てくれて(助手席からの風景1)ポイントに連れて行ってくれる!!(なんていい人)

turi.jpg


えさのいくらは町で購入、加藤さんのママに長靴や帽子を借り、林さんにメンバーはゴム長を借りw、フライのセットや竿も借りて、ポイントを変えたりしながら午前中いっぱい毎日釣りをした。


今年は数日前にヒグマが目撃されたというので、あちこちに川に入らないでくださいという注意書きがあった。。
みなで熊にあったらどうするかを話し合い(いみねー!!)、かまわず釣りに興じた☆


いやぁ 大自然で釣り最高ですわ♪


イワナはいなかったけど、うぐいやニジマスは結構釣れました。
もちろんリリース。
だってきゅーきゅーって泣くんだもん♪ turi2.jpg


トランペットの小森っちはぼうずでやんのー!!!w


最後に糠平湖へいき、でかいワームでブラウンねらいしましたが、あたりはさっぱり・・ ><


来年は鮭を釣る約束をし、フィッシュセンターで鮭用のぶっとい竿をチェックし、ラーメンを食べて帰ってきました。

ちょい昼寝して夕方から仕事へ向かう。
結構ハードでしたよww

turi4.jpg

11 : 13 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
帯広方面びーた一週間♪
2007 / 08 / 15 ( Wed )
今年も恒例の帯広ツアー行ってきました!!

最初は涼しかったけど、後半はかなり暑かった。
いつも私達が行くと急に暑くなるのよねぇ。

今年は毎晩あちこちで仕事がありました。
たくさん歌ったし、たくさん汗かいたし、たくさん飲んだし、たくさん食べたし、たくさん釣りました!!!!


こんなに毎年欠かさず行ってると、みんな一年ぶりに会うんだけど全然会わなかった時間を感じない。
「おー遅かったじゃん♪」なんてよく会う友達のよう。(みんな年上だけど・・)


すでに大自然にもたいした感動しなくなってきた自分がいます。
最初の頃は何を観ても感動し、写真撮りまくってたのに・・・

人間って素晴らしいものにも劣悪な環境にも慣れるんだなぁ、と。(しみじみ)


今年も大好きなジンギスカンのお店「平和園」では限界まで食べたし、ベースの加藤さんの同級生のお店「タイランド」では新しい強力な知り合いも出来ました。(げんこさんマイミクなってよー!!)

帯広のライブハウス「ビーフラットメジャーセブン」でのライブは思った以上の盛り上がり☆
誰も来なかったらどうしよう?と心配してましたが大盛況!!!

ライブの帰りには、向こうの社長さん方にはお鮨やへ連れて行ってもらったし、バルーンフェスティバルでは毎年楽しみに来てくださる方や、帯広畜産大学に行ってるかわいい男の子が「サインしてください!」とCD買ってくれたり(やっててよかったー)w、一休というお店ではアンコールで1時間以上歌ったような気がする・・汗


あー 楽しかった!!!

帯広&上士幌らぶ ふぉーえばー ♪
(釣り日記に続く)

jin2.jpg

jin3.jpg


jin4.jpg

jin.jpg

11 : 10 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暑い夏の過ごし方
2007 / 08 / 05 ( Sun )
lock.jpg


毎日暑くて外に出たくない・・・

先日知り合いの男の子に映画「JACKIE BROWN」を教えてあげたら、
お返しに「LOCKSTOCK&TWO SMOKING BARRELS」を教えてくれた。

早速借りてきてみたのだが、想像以上におもしろかった!!!


ガイ・リッチーというマドンナの旦那が監督のイギリス映画。

登場人物も非常に個性的だし、なんと父親役はスティング!!! 映像の色使いやスローモーションが良いところで使われていたり、なかなかお洒落☆
どうしようもない奴らばっかりで、かなり笑える!!

好きだなぁ こういう映画。



バトンの類は好きじゃないんだけど、友達や生徒が教えてくれたサイト♪

脳内メーカー
中野渡章子の脳内

そんなにエロい事考えてないんだけどなぁ・・汗

鬼畜度チェック

結構高得点で
鬼畜でございます だって・・汗



夏にかく汗にも色々ある。

北海道涼しいといーなぁ(遠い目)



21 : 44 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
心待ちにする日
2007 / 08 / 03 ( Fri )
久々に眠れない夜を過ごしている。

なんだか気がついたら8月になっていた。

毎日色々な種類の仕事をこなし、
毎晩のように仕事を通じて新しい人と出会い、
色々な人と食事をし、
お酒を飲む。


1日の長さは毎日同じではない。

時間も同じ。

1時間のステージって果てしなく長く感じるけど、
人と食事をしてる3時間はあっという間だったりする。



心待ちにする日というのもある。
あと何日・・・とカレンダーに×をつけたりする日々は楽しく、
毎日を実感出来る日々。
そして心待ちにした日が過ぎてしまうと、月日はあっという間に過ぎていく。

学生の頃 先のことを考えるのは夏休みやデートの日にちなどの楽しみな日だったのに、仕事をしはじめると楽しみでもない先の予定がどんどん埋まっていく。

夏が終わったらそろそろクリスマスの仕事のことを考えなければならないだろう。


遊びの予定や約束は、それを考える今を幸せにしてくれるものだと思うけど、最近そんな喜び味わってないなぁと思う。


毎日スケジュール帳をみて、こなす日々。


気がついたら8月なくらいだから。

1年の長さも違う。



眠れないほど楽しみな日がくることを心待ちにしてる。


なんだかおかしいけどw

13 : 59 : 29 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。