スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
神楽坂DJデビュー♪
2007 / 09 / 27 ( Thu )
昨夜はある知り合いの方に神楽坂にある8va.というピアノバーを紹介して頂きました。
グランドピアノのあるなかなか素敵なお店☆

その方ととオーナーのwangさんと拷問の話から音楽の話などで盛り上がり、
その後wangさんが水曜日はお店番担当という歩いて数分のPRISON Oというお店へみんなで移動。

ロックなバー!!
ここに連れてきたら喜ぶだろうなーという人たちが数人浮かびましたねぇ。
好きな人にはたまらない感じの店☆

そこで、伝説の女優、ジャズシンガー沖山秀子の歌を聴かせていただきました。
こんな人がいたなんて知りませんでしたよ。
破天荒な生き様だったらしい彼女の歌はなかなかかっこよかった。

その後酔った勢い?でカウンターの中に入り、CD卓で遊ばせてもらいました!!
つなぎ方も解らず、ぶち切れぶち切れで次の曲へ。爆

DJデビューだから写真とってー!と頼んだら、イヤホンないからこれ持った方が良いよ!!
と何か(酔ってて何を持たされてたのか覚えてないw)渡され、
卓回してもないのになりきって写ってます。


あー 飲み過ぎちゃったけど、楽しかったな。
神楽坂って大人ないい街ですねー♪


そして才能溢れる破天荒?な大人はみな魅力的。



dj2.jpg



スポンサーサイト
05 : 12 : 35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
やられました
2007 / 09 / 23 ( Sun )
昨夜は山手に住んでるギャリソンン・デイビスというシンガーのご自宅に
ちょっとしたリハーサルをしに行った。

彼にはダイアナというフィリピン人の奥さんとの間に4人子供がいる。
リビングでダイアナにケーキなんぞ出され(結局絶食してない・・苦笑)、お喋りしていた。


その時、三男(たぶん3、4才)のジェネシスが来て、
私に背を向けて床に座ってテレビを見ていた。

そしておもむろに振り返り、大きな目でじーっとこっちを見たと思ったら、
ばちっとウインク。(笑いなし)



してやられました

やるじゃないか!!ジェネシス。
05 : 00 : 38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
牡蠣ばんざい♪ 涙
2007 / 09 / 21 ( Fri )
今夜の仕事場、赤坂にある「カナユニ」というレストランは、9月の第三木曜日を牡蠣の収穫祭としている。

常連のお客様にはお手紙を、そしてお店のトイレには以下の文章が額に入っていた。


北海道の厚岸では牡蠣の養殖に携わる人が毎日、毎日山に登って植林に励んでいるそうです。
雨水はその樹木の養分を含んでカキのすんでいる湖に流れ込みます。

そして迎える9月の第三木曜日
今年もありがとうございました。

その日から毎日10名様分
厚岸からはじけるような楽しさを込めて
その日の朝とれた美しい牡蠣がカナユニに直送されて参ります。



何を隠そう!(隠す必要はないが)、私の大好物は生牡蠣!!
今日優しい知り合いのお客さんが「あきちゃん牡蠣食べたいでしょ?」とごちそうしてくださった。

きゃっほー☆
大きな生牡蠣を2つ、そしてオーブンで軽く焼いた焼き牡蠣(その人の分だったけど)を1ついただいた!!

岩ガキを少し小振りにしたくらいの超濃厚なお味と大きさ。
まるでやわらかいアンキモもよう。
なんともいえないおいしさー☆☆
酒のみてー!と思いましたが車のため我慢。


その後ステージをこなし、11時半頃まかないをいただく。
レストランとあっておいしいんだなぁ。これが!
今夜はかりかりに焼いたチキンがのっかったドリア。
夜中にドリアをこんなにおなかいっぱい食べていいのか?と皆で心配するふりをしながら平らげた。

そしてその後も腹ごなし?に頑張って歌った。


そして帰り際、バンド席に大きな焼き牡蠣が・・・
リクエストに応えたからなのか??食べて!!という。

いや、おいしいのは知ってますっ!!!! 空腹だったら死ぬほど嬉しいです!!!

でも too much。。

深夜1時半すぎに、満腹の上にこんな大きな焼き牡蠣しかも5個も・・・

ギャル曽根になりたい・・と思いながら、残すわけにはいかないので、3人で分けて完食しました。


牡蠣ってカロリー高いのかな?謎
そもそも食べ過ぎ・・汗

しばらく牡蠣はいいかなーって感じです。
明日は絶食します!!!!!苦笑

kaki.jpg
08 : 40 : 45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
優しいお酒
2007 / 09 / 20 ( Thu )
今週も振り返ると色々あった。

久しぶりにニューグランドホテルのバーでカクテルを飲んだ。
まだ外は明るく、オープンしたてで酔っぱらいの雰囲気が全くないフレッシュな時間に飲むお酒はおいしい。
「ヨコハマ」なんぞ頼んだりしていい気分♪

そこで連れが頼んだ「チャーリー・チャップリン」(以下C.Cと略)というカクテルが気に入り、
その晩、仕事が終わった後、ポートサイドにある「ハレクラニ」というバーにまた飲みに行った。
店によって出され方が違う。
ニューグランドはカクテルグラスだったけど、ハレクラニでは美しい模様のあるワイングラスにオンザロックだった。


週の中日には武蔵野スイングホールでコンサートをした。
素敵なバンドのおじさま方、楽屋ではハワイアンのおばさま達に大変よくしていただきました。
昼間のコンサートだったんだけど、ボーカルのおじさまと「いい音楽を聴くとお酒が飲みたくなっちゃうねー」なんて言い合って楽しかったな☆


昨日は夕方あるお方と待ち合わせしてビールを飲みながらパーティ仕事の打ち合わせ。
その後バイバイして私は違う仕事のはずだったんだけど、ちょっとした?行き違いがあり、
戻ってまたその方と合流w
関内にあるバー「T's bar」で愚痴を聞いてもらった。
このお方とはたまーにしか会わないのだけど、なぜかいつも助けてもらってる。

ここで飲んだC.Cはロックグラスに入っていてレモンがきいてる感じ。


今夜は赤坂のレストラン「カナユニ」で仕事。
残念ながら今夜は車だから飲めないけど、あの店はどんなC.Cをだすのだろう?



毎日違う場所へ出向き、毎回違う人たちと会う。
共演する人も違えばお客さんも違う。

同じ名前のお酒でも場所や気分によって味は変わる。


でも楽しいときも、少々いやなことがあってもおいしいお酒はいつも同じように優しい。



かっこよく書いたつもりだけど、単なる酒好きの戯言っぽいな・・苦笑
21 : 10 : 03 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
デトックス
2007 / 09 / 16 ( Sun )
昨日久しぶりにホットヨガに行った。

この夏は新陳代謝がよくなったのか?猛暑のせいか?汗をかきまくった。
特に背中と胸の谷間、もとい、胸の間に汗をかく。
昔、顔に汗はかかなかったが(女優並?w)、今じゃ流れてテカテカになる。

美容好きの友人なんて常にお粉を持ち歩き、てかった顔など一度も見たことがない。
たぶん彼女が私なら自殺したくなるだろう。

一応直してるのだが、ステージでもテカる私をあるお客さんは「あきちゃん艶っぽくなったね」と勘違いし、
ある人は「今日化粧薄いね、風呂上がりみたいでいいじゃん」だって。

このままでいいのかもしれないw


ホットヨガに行くと大量の汗とともに悪いものがでたような気がして、
その日くらいはケミカルなものは口にしたくなくなる。
帰りにファンケルの売店で青汁豆乳を一気飲みし、スーパーで野菜を大量に買い込み、緑のサラダを作った。

とにかくなんでもいいから緑の野菜、レタス、ほうれんそう(生)、水菜、きゅうり、アスパラ、、いんげん、サヤエンドウ(ゆでる)など、なるべく種類を多く食べやすい大きさに切り、ボールに入れる。
そこに私は自分の気に入ってるタマネギドレッシングを大量にぶっかけ、梅干しのみじん切りも入れ、よーくまぜる。

ボールに山盛りつくってもあっという間に食べちゃう。


昨日はサンマを三枚におろしてムニエルにしたものの上にこのサラダをのっけた。
白ワインによくあうんだなー これが!!


夏の疲れをとり、これから食欲の秋に向けて少し体重を落としたい今日この頃、酒の飲み過ぎを注意し、なるべくベジタリアンになろう!!と決意した次第であります☆

18 : 53 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
野暮の反対
2007 / 09 / 15 ( Sat )
昨日はなんちゃって会社「亀の子商事」の役員の誕生会で、白金高輪にあるレストランOREXISへ行った。http://www.orexis.co.jp/

六本木にある「ジョージアンクラブ」の支配人だった方が「大人の時間を過ごせる空間」を目指してオープンさせたとあって、かなり大人ちっく☆

ワインはもちろんシャンパンの数が多い!!50種類くらい有るらしい。エグリ・ウーリエからはじまり、白はオススメのビオワイン(名前忘れた)、赤はシャトーヌフ・デュ・パプを飲んだ!
料理はプリフィクススタイル。
4人で個室だったので、気楽にわいわい取り合って全種類食べた!!おいしかったー♪

すごくかっこいい空間なんだけど、オーナーの春籐さんがとーっても気さくで素敵なお方。
私達はすっかりリラックスして食事とお喋りを楽しんだ。


おもしろい話を聞いた。
ある日、焼き肉屋でうるさい大人のグループがいたらしい。
周りの人たちもそう感じていたら、あるおばちゃんが「あんた達そんな騒ぐんなら個室でも行けばいいじゃない!!」と言い放ったという。
周りからは拍手もの(実際にはないけど)だったらしいが、本人達は気分が萎える。。
そこで、すかさず大ジョッキが人数分運ばれてきたという。
盛り下げてしまったお詫びよ、とそのおばちゃんから。

そこで賞賛(おばちゃんやるじゃん!)の本物の拍手が起こったという。(両方から)



ちょっとしたフォローっていうか、さりげなく気持ちを形で表すってなかなか出来る事じゃないと思う。

さりげなくチップを渡したり、さりげなく相手の喜ぶことをする。
後から気がつく優しさや感謝の方が効果大なのと一緒。

そんな粋な大人になりたいもんですなぁ。


いつのまにかお会計をすまされてた!! みたいなのは最高!!爆

15 : 08 : 55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
艶やかに魅せる
2007 / 09 / 13 ( Thu )
昨日は明治座9月公演「さくら吹雪」を観に行ってきました。
http://www.meijiza.co.jp/info/2007/09/main.html

松井誠主演のお芝居なんだけど、叔父役で出演している横内正さんを弟さん(ギタリスト)の関係で知り合ってから、お誘いを頂いてます。
でもそうでもなきゃ絶対観に行かないジャンル!
中央の良い席だったけど、周りには着物を着たご婦人や着飾って前のめりになってるご婦人達ばかり。。。


時代劇って全く興味ないし、全然期待してなかったんだけど、あの単純なストーリーと勧善懲悪な所は見ていてホント笑える。悪者はみるからに悪そうで、チャンバラのシーンは思わず「やれやれー!!」と叫んでしまったし、別れのシーンや再会のシーンではついもらい泣きしてしまった。

誘ってくれた人はそんな私を見て「そんなにおもしろい?」って不思議そうだったけどw


後半は松井誠の女形ショーなんだけど、すごかった。
見方によっちゃ派手なおかまショーなんだけど、確かにすっごいキレイだった。
体つきなんてがっちりしてるんだけど、お着物がすごく似合うし、仕草はおしとやかだし、目つきがなんとも妖艶。
曲の終わりでばっちりポーズを決めるあたりは「お見事!!」と叫びたくなるほどだった。
そして見事におばさま達(私も含む)のハートをわしづかみしてましたわ。


ああいう全く未知なジャンルは「すごーい!!!」の連続で純粋に楽しめる。
ショーに使われる音楽とかちょっと気になるけど、比べるものがないから踊りやらお芝居はとっても感動しちゃった☆

「ザ・ニホン」みたいなテーマなんだけど、気分的にはインド映画を見てる感じだったな。


明治座で21日までやっているそうです。
興味のある方は是非ー☆



■告知■TONIGHT!!!
9月13日(木)八重洲シェ・ダイゴ(レストラン)
03-3246-8087 中央区八重洲1-2-6パールホテル2F
http://www.chezdaigo.com/yaesu.html
梅原新(g.)+中野渡章子(vocal) / 7:30~・ 8:50~

15 : 02 : 19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
女はハート(強調)
2007 / 09 / 11 ( Tue )
昨夜は菊川にある「なぁ~じゅ」という店でライブだったんだけど、
たまに来てくれる森ちゃん「えへへ メガネ持ってきちゃった」だってー!!!

ブログの威力を感じたわw
でも持ってくりゃいいってもんじゃなくて、
似合うのが前提なんだけどなぁー  ぷぷぷ


昨夜はメガネ持参できてくれた方をはじめ、かなり久しぶりにお会いする方あり、
インドのお土産持ってきてくださる方あり、拉致されてきたらしき方ありw
他にもいつものごきげんな顔ぶれ。
そして久しぶりになぁ~じゅでメンバー全員揃ったこともあり、なんだかとても楽しかった☆

やっぱ仕事はギャラじゃないですねー!!! 爆


約半年ぶりにお勤めを終えた?wピアニストとベーシストと
マンハンタントランスファーのナンバーを久しぶりにハモった時はちょっとぐっときた。
でも歌詞思いっきり間違えやがるから涙は出なかったよ!!!


インターバル中、夏休みはどっかいったの??なんて話をしていて、
メガネの森ちゃんが「福島の実家に帰ったよ」って言ったんだけど、
はて?福島ってどこだっけ???と考えた。

福島の場所が分からない・・
東北だっけ?? 新潟の横??? 福井ってのもあったよな?
前に書いたバカ日本地図の日記を思い出した。
http://allure.blog6.fc2.com/blog-date-200703.html (3月29日)


MCで「福島県がどこにあるか分かります?」って聞いたらみんなに知らない人いんの??くらいに言われ、大バカ扱い。
(唯一、後藤先生だけは、僕も分からないとカミングアウトしてくれた!!w)

あきちゃん福岡と福島どっちが九州だー!?とまで聞かれる始末。
(それは分かった)

いつも来てくれる川井さんは地図まで書いて説明してくれた・・涙


あげくの果てにイントロの間に「四国4つ言える?」と言われ(聞く方も聞く方だけどさ)、2つしか答えられなかった・・・。間奏で答えを確かめたけど。


あーあ


福島県の方ごめんなさい。
行ったことない訳じゃないんですけどね・・・とほほ。
だいたい分からないのは福島だけじゃないし。(逆ギレ)

いいのっ
地理が分からなくても女はハートだと思うから。(苦)

15 : 04 : 05 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
好みの男
2007 / 09 / 10 ( Mon )
自分でも最近気がついたのだけど、メガネの似合う男ってかなりいいんじゃないかと。
かけてるだけじゃなくて似合う男ね。

メガネは顔の一部です~♪なんてCMあった(古すぎて知らないかも)けど、メガネ一つで本当に人格が変わって見える。
てっとり早く人格を変えるならメガネ。
そして顔の持つインパクトってやっぱり最強なんだと思う。


いくつになっても女同士で集まると好みの男の話で盛り上がる。
草食動物みたいな痩せてる優しそうな男がいいとか、経済力のあるおなかの出ている男がいいとか。
自分を棚に上げて勝手なことを言うほど楽しいことはないw


以前テレビで男性は女性の顔と胸と足しか見ないが、女は顔はもちろんだが、肩、首、二の腕の太さ、手(多い)、腰つき、おしり、くるぶしとパーツをかなりよく見るという。


男は化粧でごまかしがきかないし、服装のバリエーションも女性に比べて少ない分、かなりの割合で外見がものを言う。


男は見た目、女はハートでしょー☆






16 : 08 : 12 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドキドキわくわく
2007 / 09 / 07 ( Fri )
昨夜の台風は不謹慎だけど、私を少しわくわくさせてくれた。
夜中何度かそばを流れる川を濡れながらもパトロールした。


以前日記にも書いた、ナポレオンズ結成30年記念のフェスティバルに行ってきた。

改めて感じた。
ボナさんってほとんど「なぁ~じゅ」(菊川にあるライブハウス)でしか見ないけど、
本当にマジシャンで芸能人なんだなぁと。w


たくさんのマジックを笑いとともに披露してくれ、とても楽しかったし、
彼らの色々な歴史も知ることが出来た。
でもナポレオンズには悪いけど、
一番すごかったのはゲストにプリンセス天功が出てきたこと!!!
目の前であの天功が脱出劇やってくれましたよ。

ド派手な演出。
そんなに必要?と思える天功を囲むイケメンアシスタント?達。
ニュースにもなっていたけど、イリュージョン中の怪我で3日前まで声も出ないし、
車いすに乗っていたという。
2日前に完全復帰だって。おそるべし天功。。
半端じゃないミステリアスなオーラ出してました。
あれじゃ世界の殿方達も夢中になるわ。。。。



ドキドキしたりわくわくするのって楽しい☆


台風もマジックも仕事も恋愛も。



ちなみに次回の菊川「なぁ~じゅ」の出演♪
9月10日(月)8:00pm ~3stage music charge \2500
http://www.d1.dion.ne.jp/~nage/

12 : 53 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
チャールズ・ブゴウスキーに学ぶ
2007 / 09 / 06 ( Thu )
今日の昼間、銀座テアトルシネマで映画を見ました。
「酔いどれ詩人になるまえに」http://www.yoidore.jp/

チャールズ・ブゴウスキーです。

はっきり言ってどうしようもない人・・・と言うのはこういう人を言うのでしょう。


彼の本は以前なぜか?何冊か読みました。
家にある「ブゴウスキーノート」を改めて読み返しました。
誰かの影響なのは確かなのですが、誰なのか今となっては思い出せません・・ (たぶんあの人かあの人かあの人w)


でも最近、この映画の存在を教えてくれた人は貴重です。
私は家にブゴウスキーの本があることさえ忘れていました。



そして忘れていた何かを思い出してくれました。
ある意味主人公の生き様はうらやましかった。

誘ってくれた人は寝ていましたがw



自分らしく生きることが全てです。
信じたことを貫くこと。
これってまさにKEEP THE FAITH? 笑
でもkeep the faithって難しいよね
一人で生きてる訳じゃないから。



こういうことって常日頃意識していないと、人が期待する方向に知らず知らず進んじゃうから危険ですね。

でも最近思います。
会う人が多くなればなるほど協調性ではなく独自性を試されるのかな、と。



02 : 06 : 53 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。