スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
暴君ハバネロ
2009 / 10 / 25 ( Sun )
急に味噌田楽が食べたくなり、こんにゃくを買ってきて茹でてます。

もう冬だなぁ

こんにゃくしか買ってこなかったけど、大根も茹でりゃよかったな。


今日学校の保健の先生に家庭菜園でとれたハバネロ頂きました。


味噌にハバネロいれてみたらどうなんだろう?

おいしそうだけど、ちょっとこわいな。
生は初めて見たけど、はんぱない辛さだよね。


ネットで調べたら、
激烈な刺激性をもっており飛沫したハバネロの野菜汁が眼の周辺、鼻、耳、皮膚の弱い部分等に付着した場合はすぐに洗い流す必要がある。しばらく放置した場合、火傷のように爛れる場合があるので注意が必要。

だって。汗



そういや昔トランペットの小森っちはハバネロで出来たデス(Death)ソースをグラスに1センチくらい注ぎ、そこにウォッカをなみなみ入れ一気飲みしてたな。

飲んだ後暴れていたけど・・


そういや暴君ってメバルチューンがあるらしい。
あたしのメタルジグ全然使ってないけどさびてないかな・・


暴君といえば 走れメロスの暴君ディオニス・・


特にオチなし。。


haba.jpg

スポンサーサイト
22 : 02 : 38 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雑記
2009 / 10 / 23 ( Fri )
今週はなんだか忙しかった。
1日の中でたくさん移動してへとへとになった気がする。

疲れている時や長時間乗る時に限って私の前に座ってる人が立たない・・・
あんたいったいどこで下りるんですか?!って聞きたかった。


忙しいのが苦手。
できたら一日中ごろごろして過ごしたい。(動物占いはこあら)


DVDを2本観た。
韓国映画の「チェイサー」とウィルスミスの「7つの贈り物」

「チェイサー」は怖かった。
そこで普通助けが入るだろう・・と思う場面で入らない!!
リアルな描写が怖さをさらに強調する。夢にも出てきた・・・汗

「7つの贈り物」はどうなんだろう?
宗教観があるけど、こんな人っているのかな?
「あなたなら受け取れますか?」って変な問いかけだと思う。
だって「ありがたく受け取る」以外ないと思うから。
ウィル・スミスのせつなそうな表情とたたずまいが素敵。


調布BUNShttp://gourmet.walkerplus.com/108028540004/でのライブ
このお店はなんでもおいしいんだけど、特にシーフードカレーは絶品!!
そしてスタッフはみんな親切で優しい。
いつもビール飲みますか?って出してくれる。


以前日記にも書いた関内セルテ裏にある庄ちゃんのラーメン「R&B」で新発売の鴨つけ麺も食べに行った。
鴨せいろと似て非なり!!! これまた絶品。


関内の「FLOWER」http://www.bar-flower.com/というバーでおいしいカクテルを教わった。
「パリジャンブロンド」
ラムと生クリームの甘くないカクテル

昨日友人の誕生会で串揚げと共に飲んだサシャーヌ・モンラッシュはしみじみおいしかった。
香りが最高☆

最後、銀座のバー「草間」で覚えたてのパリジャンブロンド作ってもらって飲んで翌日二日酔い。
おえー!!


終わりはいつも一緒。
永遠のテーマ
なんで二日酔いなるんだろ?あたし・・
22 : 50 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋本番
2009 / 10 / 17 ( Sat )
秋って良いな。
なんてったって空気が美味しい。
私の一番好きな季節は秋です!と言ったら、ある人が「春も同じ事言ってたね」だって・・
とほほ。

ここんとこ続けておいしいワインを飲む機会が多くて幸せ。(もう胃腸はすっかり元気)

葉山庵のワイン会では、ルイ・キャステールからはじまり、クリュッグ!!
クリュッグといえば高級シャンパンなのだが、昔歌ってた店ではシャンパンが飲めない客にもばんばん入れさせ、その客が帰ると残りをシンクにどぼどぼ捨ててた・・・
心が痛むぜ。

シャンボールミュジニーのプルミエクリュ、ボーヌロマネもあったし、シースモークやローザンセグラ、あと名前忘れた!ボルドーはちょっと最近苦手だけど色々飲んだ。
ああだこうだといいながらも皆お互いの近況を話したり、節税(脱税ともいう)について話し合ったり、良いお仲間にいれてもらったなぁと思う。

世の中にいい人や優しい人はたくさんいるし、人つきあいは苦手な方ではないが、友達になれる人となれなそうな人っている。
感覚や目線が似てる人は重要。

あとロマネコンティの99年を見せてももらった!!
見ただけでなんか幸せ。
ボルドーは苦手とかいってもやっぱ死ぬまでに飲んでおかなきゃいけないワインもある!
飲み頃に誰か誘ってくれないかな?(遠い目)


別な日にアンヌ・グロのコートドニュイも飲んだ。
口に入れた瞬間、イチゴジャムのような甘さと華やかさが広がる素晴らしい非常に印象的なワイン。
やっぱブルゴーニュだよなー!!!(あんた誰?w)
楽しかった出来事をたまに思い出すように、あの味を思い出すと幸せな気持ちになる。

しかし高級ワインばかりがすべてではない。
私の生活を支えているのはそうでないアルコール達。

こないだ仕事の空き時間に行った「天狗」は安くて最高だったし、横浜のホフブロウでは開港150周年記念ワイン(安くて美味しいブルゴーニュ)を頼んで楽しく飲み食いしてたのに、ラストオーダーからきっちり30分後に閉店です!と店から出されてしまった・・・涙(まだワイン残ってたのに)


そして日々飲み代を稼ぐべく(それだけじゃないけど)働いているわけですが、この仕事は思いがけない知り合いが急に聞きに来てくれたりして再会を楽しむことが出来る。
歌を歌うのはしんどいが、こういうのは嬉しい。
予定調和のない出会いって好き。
そのために仕事がなくならないように頑張って歌おうと思う。

こないだ森ちゃんって知り合いにいわれたもんなー
あきちゃんってやる気のない時はひどい歌歌うよねって。
ううぅ・・
わ、解ったよ!これからはいつでも本気で歌うよ!! って言ったら、

無理じゃん。だって。。。。

このむら気、自分でもどうにかならないかと思う。
占いにも書いてあるから逆らえないかも。
あまり悪いとも思ってないし・・でも良くないとも思う。


女心と秋の空・・

しかたないな。女だし、秋だしw
20 : 29 : 48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
胃腸の秋
2009 / 10 / 11 ( Sun )
連休初日は大安だったのでブライダル仕事。

赤坂プリンスホテル(今はグランドプリンスホテル赤坂)の旧館
昭和5年に建てられた物だそう。
なかなか趣があります。

秋になると食べたいものがたくさんあるんだけど、鴨南蛮もその一つ。

この日もベルビー赤坂の中にあるおそば屋で鴨せいろ食べました。
鴨は美味しかったけど、肝心のおそばがいまいちだったなー 
私は鴨せいろが食べたいがために、この秋から一人蕎麦屋デビューをはたしました。


夜は町田でブライダル友達女の子5人で飲み会。
お喋りしまくり、大笑いし、ワインぐびぐび飲んでたら又終電逃しました・・・汗


最近年のせいか?飲み過ぎ食べ過ぎでよく体調崩す。
免疫をあげるってどうしたらいいんだろう?
ネットで調べたら「規則正しい生活」って書いてあったけど、深夜にまかないでステーキ食べてるようじゃ無理だよね。


疲れてくると胃が働かない感じ。
胃にベールセルベール♪とガジュツ末飲んで暮らしてます・・・涙


そしてなんで私って飲み過ぎてしまうんだろう。(ばか)

自分に厳しくなりたい今日この頃。


今日も葉山庵でワイン会・・ 楽しみなんだけどね☆

胃腸にいいこと教えてもらいたい感じ。
断食か。
14 : 57 : 09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Dream comes true
2009 / 10 / 04 ( Sun )
少し前にシャネルビルのネクサスホールhttp://www.chanel-ginza.com/nexushall/に行きたいと日記に書いた。

その数日後に思いもよらずに叶った!!!


たまたまライブに来てくれた知り合いの女の子の友達がそこで演奏会をやるからよかった一緒にと誘ってくれたのだ。
何という偶然!!!!


シャネルの創始者であるガブリエル シャネルは無名のアーティストの才能を信じ、開花させる支援をしていたらしい。
例えばパブロ ピカソ、イゴール ストラヴィンスキー、レイモン ラディゲ、ルキノ ヴィスコンティ、ジャン コクトーら。


「CHANEL Pygmalion Days」は、このスピリットにもとづき、シャネル・ネクサス・ホールにて若手のアーティストに演奏する機会を提供するプログラムで、2005年のスタート以来、皆様のご理解とご愛顧のもと若手音楽家たちを育てるプロジェクトとして少しずつ確立されてまいりました。(HPより)


土曜日のプログラムはドビュッシーのベルガマスク組曲とショパンピアノソナタ第3番。

帯を意識した真っ赤なワンピースを着たチャーミングな鳥山明日香さんというピアニスト。
下の2文字をぬかせば「鳥山明」w(関係ないけど)

ドビュッシーは大学時代弾かされたなぁなどと懐かしく、ショパンのピアノソナタ3番は大好きなナンバーだったのでとても嬉しかった。
4楽章が特に好きです。


その明日香ちゃん・・・弾いてる間に肩ひもが何度となく落ちてきてしまってきになった。
ああいうことってあるのよねぇ・・・(しみじみ)

私はドレスの恥ずかしい体験がけっこうある。
チューブトップのドレスを着ていて、歌ってる途中なにげに胸元を見たらずり落ちてベージュのブラジャーが半分見えていたり、着る時急いでいて、引き揚げたときに破けちゃったり、肩ひもなし下着を忘れてしまい、あわててコンビニで夜用ナプキンとガムテープを購入!とか、靴忘れちゃって裸足で歌ったり。

気を付けよう。


しかし願いが叶ってうれしかったな☆
ありがとう 渚ちゃん


最近おいしいワインを飲み機会が多くて幸せです。
八丁堀のMaruはワインもリーズナブルだし、食べ物も美味しく活気のあるいいお店だし、渋谷のDressもマスターやお店の雰囲気が好きな店、丸ビルのW.W -World Wineもなかなかお洒落で素敵なお店だったし、昨日行った恵比寿のワインバーgout(寓)もよかった。


ワイン飲んで美味しい物食べていたら風邪ひきました。
とほほ

02 : 48 : 04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。