スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
おもしろいこと
2010 / 11 / 30 ( Tue )
昨夜はルタンでライブでした。
来てくださった方ありがとうございました♪
クリスマス限定ビールを終わったら飲もうと思っていたのに、飲み忘れた!
また来週も行くからいいか。

山下達郎の「クリスマスイブ」86英語バージョン、創さんとグッチと3人のコーラス楽しかったな。
ライブ前に近くのイタリアンバール「バジル」で飲みながら急遽練習したもの。

実はこれはベースの田中洋平君が教えてくれたアレンジ。
仕事帰りにギターを持って遊びに来てくれた彼も加わって、最後のステージに4人コーラスでもう一度歌いました。

今年のクリスマスソング、マイブームはこれだな。


前回、遊びに来てくれて撮ってくれたカメラマン三上さんの写真受け取りました。
ありがとうございます!
そのときニットの帽子をかぶっていたんだけど、戦場カメラマンそっくりって・・・汗

rutanmikami3.jpg

rutanmikami2.jpg


最近、こないだ買ったお気に入りのバッグを持ってると皆に褒められる。
「洋服屋さんとか、お店の人に必ず素敵なバッグですねって言われるんだよ!やっぱ美意識高い人には分かるのよねー」って友達に自慢したら、「そんなの営業だよ」って言われた・・涙


こないだ大阪に行った学校の先生からもらった吉本のお土産のお菓子・・
「面白い恋人」

omoshiro.jpg


いいのか?w
すごく面白いけど。


■■告知■■
12月6日(月)野毛ルタンペルデュ(ベルギーバー)
ぶしつけ本番Vol.3「やってみたけど遅かった」アルバム発売ライブ!
045-242-9777 横浜市中区野毛町2-78-10
小林創(p.)田中洋平(b.) 松井イチロー(per.)IKUO三橋・島田のぶひろ・中野渡章子(vo.) m.c.投げ銭

来たらアルバム買う羽目になると思います。爆
でも面白いし、おすすめです。



スポンサーサイト
19 : 52 : 23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
解禁日
2010 / 11 / 25 ( Thu )
解禁日と言えば、
11月の第3週目の木曜日はボジョレーヌーボーの解禁日。
0時になると、皆で待ちかねていたかのように一斉に飲むっておもしろいよねー。
そんなに飲みたかったの??って感じ。

飲んだけど!

そしてそれから1週間もたたないうちにあまり見なくなり、見つけたとしてももうすでにSALE品・・・。汗
クリスマスケーキとかヴァレンタインも撤収早いもんね。


秋の風物詩といえば、もう一つ上海蟹!
9月の下旬から10月に解禁日を迎え、これまた待ちかねていたかのように食べる。

CAD3QPZT.jpg


濃厚なみそが最高♪(高いけど・・)

あと解禁日って何があるんだろう?
鮎とか鮭、狩猟にも解禁日ってあるよね。
ま、個人的に甘いもの、酒、女、男 解禁日とか決めてる人もいるけど。
たまに我慢した方がそのものを楽しめるかもしれないな。w

何かを待ち望んで我慢した人だけが楽しめる解禁日!



どこの街に行ってもイルミネーションが彩られ、クリスマスナンバーが流れるこの時期、気がつくと自分も思わずクリスマスナンバーを口ずさんじゃってる。

さー今年最後の月が始まりますね。

今年は11月29日を勝手にクリスマスナンバー解禁日とさせて頂きました。


■■ライブ告知■■

11月29日(月)野毛ルタンペルデュ(ベルギーバー)
045-242-9777 横浜市中区野毛町2-78-10
小林創(p.)GUTCH(vln.)中野渡章子(vo.)
8:00 / 9:00 /10:00
チャージ投げ銭♪

クリスマス限定ビールあります。
17 : 39 : 26 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
影と響き
2010 / 11 / 21 ( Sun )
今、山下公園前の銀杏並木がきれい。
外苑前に負けてない。
オープンカーなんかで走ると最高。

先日、六本木で「ゴッホ展」を観た。
同時代の画家達に影響され、吸収し、自分のものにしていく過程が興味深かった。
その後の画家はまたゴッホに影響を受けていることだろう。

音楽もみんなそう。
影響され、影響し合う。

辞書で「影響」を調べたら
[名](スル)《影が形に従い、響きが音に応じるの意から》
1 物事の力や作用が他のものにまで及ぶこと。また、その結果。「環境に―を及ばす」「大勢に―しない」「―力」
とある。

確かに影は形に従うし、響きは音に応じる。
二つは密接な関係。


密接でなくても知らず知らずに
自分の価値観や美意識も色々な人やものの影響を受けている。


「物」に一目惚れする瞬間がある。

昨日の朝、まだオープン前の丸の内仲通りを歩いた。
「GHERARDINI」のショーウインドウの前で思わず立ち止まった。

秋になってからずっと新しいバッグが欲しくて色々見て回っていた。
具体的なサイズや色やブランドはないのだけど、欲しい!と思えるバッグを探していた。

そのバッグを見た瞬間に「欲しい!」と思った。
何でそう思うんだろう。全くいいと思わないと思う人もいるだろうに。

仕事中、売り切れてないか心配だった。
終わってすぐ見に行き、幸運なことに買える値段!

やっぱ探せば出会えるんだな~♪



何かに影響されたい今日この頃!(この考え方は変だけど)
知らず知らずより、何かに密接になる必要があるなー!!ww



■■ライブ告知■■

11月29日(月)野毛ルタンペルデュ(ベルギーバー)
045-242-9777 横浜市中区野毛町2-78-10
小林創(p.)GUTCH(vln)中野渡章子(vo.)
8:00 / 9:00 /10:00
チャージ投げ銭♪


ぜひお越しください。

14 : 00 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
嵐の後
2010 / 11 / 15 ( Mon )
土曜日の朝、前の日記に書いたM子を彼女のお兄さん宅まで送った。

やれやれとその後しばらく昼寝し、覚えたり練習しなきゃいけない曲がたまっていたので少しずつこなした。

教えてる高校で12月にどっかのコーラスグループ?が歌いに来るらしく、有志で生徒も参加して賛美歌を歌うという。

4声に分かれていて難しいので、パートごとの録音を録って練習するみたい。
その録音を仰せつかった・・・汗

しかも学校ってアナログだからカセットデッキで録るんだってー!!!
間違えたら最初からやり直しだよ。
今から気が重い・・


昨日はM子が3時半の飛行機で帰るというので、それまで高校の同級生4人で横浜でランチをすることになった。
ガールズトークに花が咲きすぎ、白ワインが進み、
案の定、レストランのテラス席は昼間にもかかわらず居酒屋と化した。。。

「ずっといたいー!!」と真っ赤な顔で叫ぶM子と友人達をせかし、私は町田へ。
まるさん宅でのレコーディングが待っていた。

学校のカセットデッキとは違うプロフェッショナルな機材。
初めてお会いしたサウンドクリエーターのM山君、少しMで少し男色というカミングアウトまでされた。爆


ああだこうだ言いながら、だめ出しされたり、ほめ合ったり、一緒にご飯を食べたり。
できあがったものには創る過程での色々な思い出が付随する。

普段とは全く違うジャンルの音楽。
難しいけど新鮮だし、皆で何かを創り上げていく作業はとても楽しい。


水曜日は横浜のディナークルーズ、マリーンルージュで歌います。 これはジャズね!
よかったらデートで是非(はあと)



M子と共にAPEC終わって地方から来ていた大量の警察官もいなくなった。
静かな日常、なんだかすこし寂しい月曜日の朝。
16 : 04 : 27 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
親友のこと
2010 / 11 / 13 ( Sat )
高校時代、仲がよくて毎日のように遊んでいた女友達が2人いた。
「親友」とは昔から改めて思ったこともなく、「私たち親友だよね?」などとは一度も言ったことはないが、たぶん青春時代を共にした彼女らは今でも私の「親友」だと思う。

その中のM子は卒業して2年後くらいに早々と結婚してしまい、あっという間に男の子ばかり3人も産んだ。
ご主人の転勤で数年おきに住処を変えているが、その都度遊びに行き、
会えばすぐに高校時代に戻った。


色々な苦労をしている子なんだけど、そんな素振りは全然見せず、とにかく明るく、どこへ行っても傍若無人にふるまい、でも決して嫌みではない稀な性格と顔。(相当美人)


昨日、数年ぶりにご両親のお墓参りのため、長崎から横浜に単独でやってきた。
昼過ぎに迎えに行き、夜は赤坂のレストランで仕事だったので、そのまま彼女を連れていった。


普段は5時半起きで育ち盛りの息子3人のお弁当作り、昼間は仕事!サッカーの送り迎えなどもあり、とても忙しい日々を送っているという。

M子にしてみたら初めて行く赤坂の老舗レストラン。
決して安いお店ではないし、若者受けとは違う洗練された大人の男女が似合う場所。

スタッフもオーナーもとても気さくで居心地のよい店だが、店に合わせて背伸びしてしまう人も少なくないだろう。

長崎の田舎に住んでいて居酒屋しか知らないだろうし、私は仕事もあるし、一人で大丈夫かな?などと心配したが、全くその必要はなかった。。。

紹介するや否や「おなかすいてまーす!」とあわててウエイターの方にメニューを持ってこさせ、ワインを飲み、「こんなの食べたことがなーい!なんでもおいしー!」と叫び、スタッフや隣や隣の隣のお客さんともすぐ仲良くなり、歌なんて全然聞かずに盛り上がっていた。


よくお会いする初老のダンディーなお客さん、いつも静かにお一人でカウンターでグラスを傾け、歌を聴き、9時頃にはお帰りになるのに、M子の隣で「早く旦那と別れてー!!!」と大声を出し、下ネタを飛ばし、0時近くまで嬉しそうに騒いでいたのには驚いた。汗

カウンターにいたお客さん全員を巻き込み、いい意味?で昨夜のあの店のカウンターだけは彼女中心の居酒屋っぽかった・・・

おそるべし。


帰り、私が運転する車の中で「喋りすぎたみたい!」と嗄れた声で言い、そして次の瞬間にはぐーすか寝ていた。爆


相変わらずで嬉しい。
21 : 35 : 39 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
秋空を見て思う
2010 / 11 / 07 ( Sun )
さすが11月にもなれば夜は寒いけど、一時期の寒さも遠のき、秋晴れが続き紅葉もきれい。

テラスで飲んでたら夕方になって寒くなっちゃうこの季節が好き。


先日、母の所属してる合唱団の演奏を聴きに品川教会までに行ってきた。
高い天井、立派なパイプオルガンのある大きな教会で聞くグノーのミサ曲!!
何度か寝た・・・

帰りに父と一緒に横浜に戻りいつもの寿司屋へ。(野毛にある掘立小屋)
「初しぼり」おいしかったなー

普段あまり飲まない日本酒を2日連続で飲んだ。

翌日はあるお宅でのホームコンサート。
歌い終わった後、またお寿司とおいしい日本酒をいただいた。


呼んでくださったMさん、数年前に次男を、そしてその後奥様を不慮の事故で突然失ったのだという。

リクエストをたくさんしてくださった。
その中の「la vie en rose」は亡くなった奥様と結婚する前に、初めてプレゼントしたレコードなんだそう。涙

これはリクエストではなかったが、チャーリーチャップリンの「smile」を歌った。
どんなに悲しいことや苦しいことがあっても笑顔でいよう。
そうすれば人生は生きる価値があるということをきっと知ることが出来るから・・という内容の歌詞。

Mさんやその息子さんや娘さん(コンサートを手伝ってくださった)は想像も出来ない悲しみを乗り越えたんだと思う。

大好きな歌なのでいつも歌う時に説明してる歌詞の内容だが、昨日は言うのを少しためらった。
身近な人の死を体験をしたことのない私なんかが軽々しく言ってはいけないような気がしたから。

本当に辛いことがあった時 自分は笑えるだろうか?


最愛の人を失った悲しみを癒すことの出来る音楽って何だろう?

今のところ思い浮かばないけど。
03 : 40 : 49 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。