FC2ブログ
寝るの禁止
2009 / 03 / 07 ( Sat )
昨日は山手にあるロイストンチャーチに室内楽の定期演奏会に行って来ました。

ドラムを勉強してるここの牧師先生から今回ゲスト出演するので応援に来てくださいと招待していただいた。


久しぶりにクラシックのコンサート行きました。
ヴァイオリン、フルート、チェロ、オーボエ、ピアノ、歌とこじんまりした編成でポップスや雅楽、オペラ、などのナンバーをアレンジして演奏していた。

教会の雰囲気と合って暖かみのあるほのぼのとした演奏会。

自分もこういう事してたなぁと色々思い出した。
この曲はバックをシンセでアレンジした方がフロントが栄えるなとか、伴奏もうちょっと自由にテンション入れたらいいのにとか色々考えてながら聞いていた。
感覚がもうジャズとか商業音楽寄りなんだろうな。

それでもバロック時代の音楽は今でも新しく感じる。
曲にも寄るけど、それ以降はあまりぐっとこなくて、でも20世紀のフランスの作曲家メシアンとかプーランクとかブーレーズとかはすごく新しく感じる。


飲み物もないしw薄暗い静かーな室内楽の演奏は心地よすぎて眠くなった。


プログラムの中に「コレは作為的?」とにやついた曲があった。
プッチーニのオペラ「トゥーランドット」のテナーのアリア「誰も寝てはならぬ」!!!


す、すみません!!
目が覚めましたw
スポンサーサイト



14 : 36 : 52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<野菜 | ホーム | つながるつながる>>
コメント
--へぇ~+a--

先日学校(修悠館高校)の履修指導にいきました。来年度も音楽を履修しますんでよろしくどうぞ。歌といえばオルフのカルミナブラーナも良いですね。ブルックナーのテ・デウムもまた然り。
by: 直井君 * 2009/03/09 23:45 * URL [ 編集] | page top↑
--心地いいですよね。--

クラシックは気持ちよく眠れます・・・私は何にも知識とか経験もないので余計そうかも。
あの流れが心地いいですv-238
以前狂言をよく観に行っていたのですが、大体「能」とセットでこれがまたよく眠れるんです!
by: よっちゃん。 * 2009/03/11 13:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

>直井君
ブルックナーのテ・デウムいいですよね。
またクラシックを聴く機会を増やしたいと思ってます。

ところで、来年度はもう私いませんのであしからず。

>よっちゃん
狂言も能もねそー!
先日能楽師の方の結婚式で歌わせて頂きました。
色々お知り合いが出来たのでこれを機に行こうと思いますが、いきなり寝たら失礼ですよねーw
by: AKIKO * 2009/03/11 16:51 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://allure.blog6.fc2.com/tb.php/497-e8a66006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |