スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
地震発生から10日
2011 / 03 / 19 ( Sat )
今日は教えている高校の卒業式でした。
卒業生の素直なメッセージに心打たれたし、音楽研究クラブ中心に卒業生が退出するときに歌った「ベストフレンド」も感動的だった。

このような状況の中、無事卒業式を行えたことを感謝したいと皆が思っていたことだろう。


昨日行った山手ロイストンチャーチでのチャリティーコンサートは演奏家が演奏できる環境をもてる重要さってものを強く感じさせられた。

そういう場所や機会があれば人が集い、同じ気持ちを共感することができる。
こんなときだからこそ必要だと思った。


先日、仕事で行った赤坂のレストラン、ほとんどお客さんは来なかったが、夜遅くミュージシャンが来て、最後のお客さんが誰もいなくなったステージで一人ずつ歌ってくれた。
一人はキクチタケシさん、横浜中心に活躍してるシンガーソングライター。
彼の横浜を歌ったオリジナル「街」が好き。

もう一人は国民的有名歌手!!
まさかここで歌ってもらえると思わなかったが、スタッフや私たちの前で魂のこもった歌を歌ってくれた。

こんな事がなかったらありえない貴重な機会だった。
あの場所にいたみんなが同じ思いなんだと思うと嬉しくなった。

同じ歌を聴いても、地震後は色々な思いが巡り、感情があふれそうになる。



今日、よくライブに来てくれていた東電勤務(偉い人だと思う)のお客さんからメールが来た。

「あきちゃん
この度は、計画停電、福島原発と、多大なご迷惑、ご心配をお掛けして申し訳ありません。」
から始まったメールには茨城、福島の火力、発電所の津波による壊滅状態から早期復旧に向けての不眠不休の努力、福島原発での同僚の様子、柏崎原発では全員が交代で危険な作業を参加するとの報告を受けた旨がつづられてありました。

そして随分先になるとは思いますが、一段落したらライブに行きます。こんな時こそ元気よく明るく!その日を励みに頑張ります、と。


こんなメールをもらっちゃって、どんな返事をしたらいいか考えてる。

うまい言葉が見あたらないよ。
スポンサーサイト
22 : 28 : 56 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<Lately | ホーム | ポジティブに生きていくことの大切さ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://allure.blog6.fc2.com/tb.php/691-3fc7590b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。